MIXUPブログ

2019.02.28更新

こんにちは!

 

トレーナーの野崎です!

 

 

 

今日紹介するトレーニング、は腹筋だけでなく腕も同時に鍛えられます。
たるんだ二の腕もお腹と同様にメリハリのない体に見えやすくする大きな原因です。
どっちも一緒にトレーニングしてしまいましょう。

 

 

リバースプランクレッグリーチ

 


1.床に両足を伸ばして座ります。

 

2.肩よりもやや後方に両手をつきます。

 

3.胸から足先まで一直線になるようにお尻を浮かせます。

 

4.お尻を浮かせたまま片足ずつ足を床から離して上に上げます。

 

5.片足ずつ10回×2~3セットが目安です。

 

 

 

動画はこちらからご覧になってください↓

 

 

https://www.instagram.com/p/BubRzUFHXlc/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=dwdzwz0xrtbx

 

 

 

 

【POINT】


・脚を上げる際にお尻が落ちないように。

・呼吸を止めないように気をつけましょう。

 

 


リバースプランクレッグリーチは、体幹をしっかりコントロールして行う自重トレーニングです。

 

腹筋と背筋に効果があるので、お腹周りと背中をしっかり鍛えられます。

 

体幹が強くなるので、姿勢もよくなってスタイル美人になります!

 

 


ぜひ試してみてください!

 

 

 

 

金曜日〜日曜日も、ご予約お取り頂けますのでご連絡お待ちしております!

 

皆さんに会えるのを楽しみにしています!

 

 

 

最後までご視聴ありがとうございます!

投稿者: MIXUP

2019.02.27更新

こんにちは!

 

トレーナーの野崎です!

 

 

今日は、
ぽっこり下腹を解消して、美しい腹筋にオススメなトレーニングを紹介したいと思います!

 

 

 

プランクウォーク
腹筋を鍛える方法として有名なプランクに一ひねり入れたトレーニング方法です。
腹筋全体を鍛えられます。

 

 

動画はこちらからご覧になってください↓

 

 

https://www.instagram.com/p/BuYnYwBH9v5/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1j3xig72e0no4

 

 

 

1.足を揃えた上体で床に両肘をつきます。

 

2.頭から足の先まで真っ直ぐになるように腰を浮かせていきます。

 

3.そのポーズのまま肘ではなく手のひらで床をつくようにします。

 

4.両手をついた姿勢になったらまた肘をついた状態に戻ります。

 

5.手のひらをつく順番は左右交互に行いましょう。

 

6.左右5回ずつ×2~3セットが目安です。

 

 


【POINT】
・身体の中心軸を意識しておこないましょう。


・お尻が突き出たり落ちすぎたりしないように。

 

 

ぜひ試してみてください!

 

 


通勤や通学の電車に乗っている時間も無駄にはなりません。
座っていても立っていても、お腹に力を入れるようにしましょう。

 

お腹を凹ませ、その状態を保ったまま過ごすことでインナーマッスルが鍛えられるので、腹筋女子への近道になります。

 

短時間でも効果があります。
ずっとがきつい人は、「一駅ごと」「ここからあそこの駅まで」など決めて行うのが効果的です!

 

 


私は力み過ぎて、顔に力が入って変な顔になってしまい、近くにいた子供に笑われてしまった事があります笑

 

皆さんは力み過ぎないように注意しましょう!笑笑

 

 


ではでは。

投稿者: MIXUP

2019.02.26更新

こんにちは!

 

誰よりもプロテインを愛する男、、

 

 

トレーナーの野崎です!!笑

 

 

 

春が近づいてきましたが、ちょっとまだ寒い時期ですよね。

 


今日紹介するトレーニングは、
寒くても、自宅で座りながらTVやDVDを観ているときでも出来る、プチ筋トレです。

 

上半身を大きく動かすプチ筋トレをご紹介します!

 

 


アブツイスター

(腹筋の横を鍛える種目)

 


1. 背筋をまっすぐ伸ばして椅子に座り、両手を組んで頭の後ろに回します。

 


2. 胸を張り、左右ゆっくりと体をひねります。反動で左右に振るのではなく、体が正面を向くところまで一瞬静止してください。

 


3. 左右ひねって1回とし、20回程度行いましょう。

 

 

 

動画はこちらからご覧になってください↓

 

 

https://www.instagram.com/p/BuV8dqOH72C/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1kndi01fg7ijo

 

 

 

3セットでインターバルは30秒で行いましょう!

 

 


デスクワークが多い方は長時間同じ姿勢で仕事をしているため、どうしても運動不足になりがちです。

しかし、職場や自宅で器具いらずの簡単な筋トレを行うことは可能です。


職場の椅子に座ったまま、自宅でテレビを観ながらなど、日常生活の中にプチ筋トレを取り入れて、運動不足を解消しましょう!

 

 


昨日、ブログを見てくれている方から

 

「いつも見ています。今日のブログも楽しみにしています!」

 

 

と言って頂きとても嬉しかったです!

 

 

 

いつも見て頂いている方がいる限り、これからも書き続けたいです!!

 

 

 

 


明日のブログもお楽しみに!

投稿者: MIXUP

2019.02.24更新

こんにちは!

 

トレーナーの野崎です!

 

 

今回はバランス能力を向上させ、尚且つ下半身を鍛えるトレーニング方法をご紹介します。

 


体のバランスをとる片足運動や、片足で行うエクササイズを継続することで、体幹部や下半身の筋肉が鍛えられます。

 

 

 

動画はこちらからご覧になってください↓

 

 

https://www.instagram.com/p/BuQ7Nn3ndkm/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1bjgd8r9bxyb3

 

 

 

エアプレーン

 

 

1 肩幅程度に足を開いて立ちます。

 

2 片足を浮かせ、膝を伸ばしたまま後ろに上げます。両手は横に開き、バランスをとりましょう。

 

3 上半身も前に傾け、頭からかかとまでが一直線になるようにします。

 

4 体を一直線のまま倒せるところまで倒したら、元の姿勢に戻ります。元の姿勢に戻ったら、今度は同じ動作を反対側で行います。

 

5 左右交互に行い、動作をそれぞれ10回ずつ行います。
3セットでインターバルは30秒で行いましょう。

 

 

片足立ちの動作で上体を傾けるので、バランスがとりにくいエクササイズです。
最初は膝を曲げてバランスをとることから始め、できるようなら膝もしっかり伸ばして行うようにすると強度が高まります。

 

 


片足立ちによってバランス感覚だけでなく、体幹部、股関節や脚の筋肉が鍛えられます。下半身の筋力を鍛えることは、バランス能力を維持する上でとても大切です。


普段からトレーニングする習慣を身につけることはもちろん、トレーニングメニューの中に片足立ちのエクササイズを取り入れると良いでしょう。

 


転倒に注意しながら行ってください!

 

 

 

 

来週も、MIX UPは元気よく営業しております!


皆さんのご来店をお待ちしております!!

 

 

 

 

ではでは。

投稿者: MIXUP

2019.02.23更新

こんにちは!

 

 

トレーナーの野崎です!

 

 

今日は全身の引き締めに効果的な

 

ミット打ちを紹介したいと思います!

 

 

 

動画はこちらからご覧になってください↓

 

https://www.instagram.com/p/BuOeI19ngyK/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=yuzl49dnispx

 

 

ミット打ちは、以下のような人におすすめです。


* ボクシングで上達したい


* 全身の筋肉を強化したい


* 健康的に体をしぼりたい


* 体を動かしてストレス発散したい

 

 

 

運動効果は抜群で、脂肪燃焼量も大きくなります。

基本的に全身の筋肉を鍛える効果がありますが、体のひねりを使ったコンビネーションを覚えることで、部分的な筋肉強化も可能です。

 

もちろんストレス発散にもなりますので、ダイエットでたまったストレスを思いきり解消するのもありです。

 

 

MIX UPではミット打ちも行っています!

 

 

トレーナーと2人で行いますので安心して出来ますよ!

 

 

 

 

ぜひ、ご来店お待ちしております。

投稿者: MIXUP

2019.02.22更新

こんにちは!

 

トレーナーの野崎です!

 

 

今日は皆さん大好きな、

 

腹筋 のトレーニングを紹介したいと思います!

 

 


上体を起こす腹筋運動が苦手な方は、起こす動作を含む筋トレではなく、
これから紹介するプランクのように体を支える筋トレで腹筋を鍛えてみましょう!

 

 

 

ストレートアームプランク
(お腹の引き締め)


1. 両手のひらを床についてうつぶせになります。つま先を床につけるように立てておきましょう。


2. 両手のひらとつま先で体を支えて腰を持ち上げます。この時、頭・肩・腰・膝・かかとが一直線になるようにしましょう。


3. 体の一直線を保ったまま20秒間キープします。


4. この動作を3セット行います。

 

 

 

動画はこちらからご覧になってください↓

 

 

https://www.instagram.com/p/BuLtxLDnNif/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1jjhd199qaafw

 

 

 

プランクは上体を持ち上げる動作がないため、腰にかかる負担がかなり軽くなります。

 


腕立て伏せのスタートの姿勢のようなこのバリエーションは、
通常の肘を着いて行うプランクより強度がかるくなります。

ベーシックなプランクがキツい……と感じる方は、ストレートアームプランクから始めてみましょう。

 

 

 


脂肪がたっぷりついている場合は有酸素運動で脂肪を燃焼させることも必要ですが、腹筋を刺激する機会も増やすことで、すっきりとしたウエストライン作りに役立ちます。


メリハリのあるボディラインは実際の年齢以上に若く見えるポイントのひとつです。

 

 

 

 

 


積極的に腹斜筋を鍛えて、理想のボディラインを手に入れましょう!!

 

 

 

 

 

 

今週の空き状況
 

 


若松河田店

2/23土

17時〜

18時〜

 

2/24日

16時〜

19時〜

 

 

牛込柳町店

2/23土

17時〜

18時〜

 

2/24日

15時〜

16時〜

 

 
上記のお時間ご予約お取り頂けますのでご連絡お待ちしております!

 

 

 

最後までご視聴ありがとうございマッスル!!

投稿者: MIXUP

2019.02.21更新

こんにちは!

 

トレーナーの野崎です!

 

 

 

 

今日はちょっと難易度が高めの、

「オーバーヘッドスクワット」という種目を紹介したいと思います!

 

 

 

筋肉を大きく成長させるのはもちろん、体幹や脚、お尻を鍛えたり、様々なスポーツの実戦にすぐに応用しやすい能力を伸ばすためにも、うってつけのトレーニングです。

 

 

 


オーバーヘッドスクワット
(体幹、お尻、脚)

 

 

STEP1

ダンベル(水の入ったペットボトル)を両手で持ちます。

 


STEP2

脚を広めに開きつま先は外側に向けます。

 

 

STEP3

なるべく肘を伸ばした状態で腕を真上に上げます。

 

 

STEP4

上体をキープしながらスクワットをしましょう。

 

 

 

 

動画はこちらからご覧になってください↓

 

 

https://www.instagram.com/p/BuJOxfRnNmL/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1bybh3xqd15gd

 

 

 

 

オーバーヘッドスクワットのポイント

 

・動作は常に姿勢を真っ直ぐ保つ

 

・爪先・ひざは外を向ける

 

・前傾姿勢にならず、お尻を落とすイメージで

 

・太ももと床が平行になるのを目安にしゃがむ

 

 


オーバーヘッドスクワットの回数:
10回×3セット
インターバルは30秒で行いましょう!

 

 

 


オーバーヘッドスクワットは通常のスクワットに比べるとかなりバランスを取りにくい種目なので、最初はかなり軽めの重量か何も持たないで両手を上げるだけで行うことをおすすめします。
 

 


オーバーヘッドスクワットを続けていくうちに柔軟性が向上して、深く降ろせるようになることもあります。


しかし、無理に降ろすと膝や足首を痛める危険がありますから、徐々に慣らしていくようにしましょう。

 

 

 

ぜひ試してみてください!

 

 

 

 

 

今週も、パーソナルのご予約受付中です!

 

 


皆さんのご来店お待ちしております!!

投稿者: MIXUP

2019.02.20更新

こんにちは!

 

トレーナーの野崎です!

 

 

今日もやってまいりました!

 

トレーナー野崎のオススメ!トレーニング紹介〜!!

 

 

 

今日は、

片足スクワットとも呼ばれるブルガリアンスクワット!

 

 

片方の足に負荷を集中させるのできついですが、そのぶん効果も抜群です。

 

 

 

 


ブルガリアンスクワット
(お尻・太もも)

 

 

1.台に片方の足の甲を乗せ、もう片方の足を大きく前に出します。

 

 

2.前の足が90°になるまで腰を落とします。【ポイント】膝がつま先より前に出ないようにしましょう。

 

 

10回3セットで

インターバルは30秒で行いましょう!

 

 

動画はこちらからご覧になってください↓

 

 

https://www.instagram.com/p/BuGtNOvH_Og/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=t9cal0qgu2wd

 

 

 

 

膝をつま先より前に出してしまうと、お尻にかかるはずの負荷が膝にかかってしまいます。


膝への負担が増え、膝関節を痛めやすくなるので気を付けて行って下さい!

 

 

 

家にある椅子で行ってもOK!

台として使うものは、家にある椅子で大丈夫です。
ただしキャスター付きの椅子は安定しないので控えて下さいね。

 

 

 

 


自重でやっても負荷が高いブルガリアンスクワット。
それでも物足りなくなってきた上級者は、更にダンベルや水の入ったペットボトルなどを持って負荷を高めてみて下さい!

 

両手にダンベルを持つだけなので、フォームや注意点はノーマルのブルガリアンスクワットと同じです。

重量は2~4kg程度がおすすめです!

 

 

 

 


ぜひ、エンジョイトレーニング!!

投稿者: MIXUP

2019.02.19更新

こんにちは!

 

トレーナーの野崎です!

 

 

 

今日は背中を鍛えるトレーニングを紹介したいと思います!

 


背中は、いわゆる逆三角形の上半身を作るためにも重要な筋肉で、また上半身の引っ張る力に一番強く関わっている筋肉でもあります。

 

 

 

ではトレーニングを紹介していきマッスル!!

 

 

 

 

○ラットプレス
メインターゲット:背中

 

 

手順

 

1.床に仰向けに寝ます。上腕は上半身に添わせるように近づけておき、前腕は地面に対して垂直になるようにし、膝を立てて足裏を床につけます。

 

2.二の腕を地面に押し付けるように、肘を支点にして上体を起こします。

 

3.完全に腕だけで上体を支えている状態になったら一時停止し、その後元の姿勢に戻します。

 

 

 

 

動画はこちらからご覧になってください↓

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BuENQV3H1t2/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1r7g3d6pk72zr

 

 

 

 

□意識すること

・背筋や腹筋は使わない
・視線は上に向ける

 


□間違った姿勢

・お尻が上がってしまう
・お腹がへこんでしまう

 


15回3セット
インターバルは30秒で行いましょう!

 

 


広背筋を器具なしでも鍛えられる方法を知っておけば、自宅や外出先など、どこでもちょっとしたトレーニングが開始出来ます。


逆三角形ボディを手に入れたり、背中を綺麗に引き締めておくためにも、参考にしてみると良いかと思います!

 

 


ぜひ試してみてください!

 

 

 


今日は全国的に暖かく、だんだん春が近づいてきましたね!

 

 

 

私としては、早くタンクトップを解禁したいです笑


皆さんはマネしないように、、笑笑

 

 

 

 

ではでは

投稿者: MIXUP

2019.02.17更新

こんにちは!

 

トレーナーの野崎です!

 

 

 

かっこよくなるための筋肉の一つと呼ばれているのが、腹斜筋と言われる脇腹辺りの筋肉です。

 

 


筋トレをして「かっこよくなりたい」または「美しくなりたい」を叶えるために、脇腹の腹斜筋を集中して鍛える「サイドクランチ」の効果とやり方を詳しく見ていきます。

 

 

 

 

 

○サイドクランチ
メインターゲット:脇腹

 

 


手順

 

1.背すじを伸ばして床に横になり、上側の手を頭の横に沿え、両足は揃えた状態で楽にしてください。

 

 

2.上側の肘を脇腹に当てるようなイメージで、息を吐きながら上体をゆっくり引き上げます。

 

 

3.上体を起こし切ったら一時停止し、今度は息を吐きながらゆっくりと元の姿勢に戻します。

 

 

 

 

動画はこちらからご覧になってください↓

 

 

https://www.instagram.com/p/Bt-_qtSn5xa/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=5xea0reoweqz

 

 

 

 

 

□意識すること
・腕や肩、脚に無駄な力が入らないようにする
・息を止めずにしっかりと呼吸をする
・反動や勢いは使わない

 


15回3セットで
インターバルは30秒で行いましょう!

 

 


このトレーニングは、くびれの形成に関与する筋肉のため、サイドクランチで鍛えることで、くびれづくりやウエストのシェイプアップにつながります!

 

 

 

床に寝転んだ際は、体重がかかって骨盤周りが痛くなる可能性があるので、クッションとなるヨガマットや布団などを敷くようにすると良いでしょう。
 

 

 

 

 

 


ぜひ試してみてください!

投稿者: MIXUP

前へ

ご予約・ご相談はお気軽に

体のことでお悩みでしたら、新宿区にあるMIXUPまで、
まずはお気軽にお問い合わせください。

営業時間  10:00~22:00(最終受付21:30)  TEL:03-5285-0676

メールでのお問い合わせは こちらから

contact_sp01.png
メールでのお問い合わせは こちらから
加圧 トレーニング 体験プランについて お問い合わせについて ご不明点はこちらまで ヨガ教室 女性インストラクターが親身にお教えします インスタグラム Q&A料金表 MIXUPブログ お問い合わせについて ご不明点はこちらまで

新着情報

一覧へ >
2020/05/27
6/2火曜〜ご予約再開致します。
2020/05/06
寄付
2020/05/05
休業延長