MIXUPブログ

2020.03.15更新

トレーナーの長尾です。

 

突然ですが、皆様は毎日食事をする際に、カロリー量を気にされていますか?

 

そう言われると、

「気にしてはいるんだけど、ついつい美味しいものを食べ過ぎちゃう…」

と自分を責めてしまうかもしれませんが、大丈夫です。
私もつい食べ過ぎてしまうことはありますし、カロリーを気にし過ぎてストレスを溜めては元も子もないですよね。

 

本日は毎日の食事の注意点と、あなただけのカロリー上限の計算法を書いていきます。
最後まで読んでいただくと、カロリー上限を取っ払える魔法が知れるかも!?

 


食事についてはまず、この一点だけ気にしてみてください。

「1日の摂取カロリー数」ー「エネルギー必要量」

 

この計算の結果が0になれば現状維持、0未満になると徐々に痩せていきます。
ただ、0より大きな数字を毎日キープしてしまうと、太っていってしまいます。
(貯金に例えると分かりやすいです、お金は増えると嬉しいですが、カロリーは増えて欲しくはありませんね...)

 

 

右側の「エネルギー必要量」は、このようにして計算できます。

「エネルギー必要量」= ①基礎代謝量 × ②身体活動レベル

 

まず、

①基礎代謝量はこの式で出しましょう。(ハリス・ベネディクト方程式(改良版)と言います)
・男性: 13.397×体重kg+4.799×身長cm−5.677×年齢+88.362
・女性: 9.247×体重kg+3.098×身長cm−4.33×年齢+447.593

 

出た数字に、

②身体活動レベルを掛け合わせます。


身体活動レベルは、
・レベル1 (低い):1.50 自宅でも仕事でも、1日のうち座っていることがほとんどである
・レベル2 (普通):1.70 座り仕事が中心だが、散歩や階段の昇り降りなどを頻繁にする
・レベル3 (高い):2.0  立ち仕事や重いものを持ち上げる仕事、またはジムでのトレーニングや運動習慣を持っている

 

例えば、私の場合は体重75kg、身長176cm、年齢26歳なのでこうなります。
①基礎代謝量
13.397 × 75(kg) + 4.799 × 176(cm) - 5.677 × 26 + 88.362
=1790.159

 

これに、②身体活動レベルを2.0として掛け合わせると
1790.159 × 2.0 = 3580.318 [kcal / 日]

と計算できるので、この数字を基準に自分が1日で食べていい食事の量を決めることができます。

 

(例えば、私の場合1杯1,000kcalのラーメンを1日に4杯食べてしまうと、
摂取カロリー数がエネルギー必要量を大幅に超えてしまうので、太る原因となってしまいます!)
でも、計算した結果意外と数字が少なくて、これじゃ好きなものが食べられないよ...
と悲しんでいる方も多いかもしれません。

 


でも大丈夫、無限の食をかなえる魔法があるんです!

...そう、「運動」です。


運動して1日のカロリー消費量を増やせば、運動で消費した分を上乗せして食べても、
「1日の摂取カロリー数」ー「エネルギー必要量」
が0以上にならなければ問題ないのです!
(上の例だと、500kcal分の運動をすればカロリー収支をマイナスにすることができ、痩せられます)

 


カロリーを気にした食事の仕方について、参考になりましたでしょうか?


運動はしてみたいけど、どうしたらいいのか分からない、一人じゃできないかも...という方へ!
加圧トレーニングスタジオMIXUPでは、楽しくトレーニングをして体力・筋力を向上する
お手伝いをしております。
無料カウンセリングも行っておりますので、まずはお気軽にご連絡ください!!

お待ちしております。

 

投稿者: MIXUP

ご予約・ご相談はお気軽に

体のことでお悩みでしたら、新宿区にあるMIXUPまで、
まずはお気軽にお問い合わせください。

営業時間  10:00~22:00(最終受付21:30)  TEL:03-5285-0676

メールでのお問い合わせは こちらから

contact_sp01.png
メールでのお問い合わせは こちらから
加圧 トレーニング 体験プランについて お問い合わせについて ご不明点はこちらまで ヨガ教室 女性インストラクターが親身にお教えします インスタグラム Q&A料金表 MIXUPブログ お問い合わせについて ご不明点はこちらまで

新着情報

一覧へ >
2020/05/27
6/2火曜〜ご予約再開致します。
2020/05/06
寄付
2020/05/05
休業延長